煙台東城薬業有限会社!
株式コード:002675
煙台東誠大洋製薬有限公司
あなたの現在の場所:トップページ >> 関連子会社

  煙台東誠大洋製薬有限公司は美しい海辺都市煙台市福山区高新技術産業区に位置し、医薬品、サプリメントの研究開発、生産、販売を一体化するハイ・テクノロジー企業です。1999年5月に、会社を設立されて、資本金が5000万です。2013年煙台東誠薬業グループの子会社になりました。現在、従業員は280人、大学以上の学歴を持っている人は86%を占め、学士及び修士学歴は35%を占めています。2004年新しく建設された工場はGMP認証を取得して、2013年9月に新版GMP審査に合格しました。山東省ハイ・テクノロジー企業、煙台市薬品品質誠実単位、煙台市価格誠実単位などの名誉を取得しました。

  当社は固体製剤、発酵、漢方薬抽出三つの工場を持っています。カプセル、錠剤、顆粒剤、ビル四つの製剤類をコアとする事業を展開しています。年発酵能力が180トン、抽出能力150トン、錠剤10億片、カプセル10億粒です。

 

 

  会社は下記の国家基本薬品を持っています。鎮咳去痰、呼吸システム病気を治療する「アンブロキソール塩酸塩」、慢性腸炎、大腸炎を治療する彝族薬「餓求斉」、痒みを治療する「消風痒み止め顆粒」(オレンジ味3g子供包装と6g無糖成人包装)、全国始めて登場した骨過成長と関節炎を治療する「穿龍骨刺カプセル」、全国唯一生産、国家漢方薬保護品種「大洋扶生牌金菌霊」、抽出した「六味地黄カプセル」、保険漢方薬抗生物質「新雪片」、唯一特許肝臓保護薬「益肝霊丸薬」を製造しています。

    会社は研究開発センターの建設を非常に重視しています。研究への投入は拡大し続き、現代製薬技術と研究手段を利用して特色複方漢方薬の研究開発をし続けています。現代西洋医学で新しい剤形に関して、センター設立以来独立申報と委託される開発項目が50以上あります。会社は今製造している承認を取得した25つの製品(自主開発の22つ)のうち独占剤型製品6つ、国医療保険カタログに入る製品が3つです。また、6つ項目の承認を申請中です。中心動物からスクリーニング、薬効、毒物、薬学、分析などの臨床試験前に全部展開する可能としています。会社は全国の販売ネットを構築し、20以上の省、市、自治区へ販売しています。、たくさんの製品をアフリカや東南アジアへ輸出しています。

 

 

   会社は従業員食堂、寮、図書館、テレビ室、文体活動場所を完備しています。会社自身を発展するとともに、積極的に国内各大学と提携して、ハイテク人材備蓄しています。2009年山東大学教育実踐の単位として大学生契約授業実踐指導任務を受けました。この項目は未来双方新薬開発と成果を転化センターの共同建設の基盤を築きます。

   煙台東誠大洋製薬はずっと現代企業制度の建設、従業員と社会利益を拡大するために取り組んでいます。将来、引き続き「高品位の人、品質の高い薬」の企業の理念を基に、より多くの人々が健康と愛を与えるように、努力します。

 

お問い合わせCONTACT US
0535-6391521
Tel:86-535-6391521/6391522
E-mail:zxu@dcb-group.com
Add:山東省煙台市開発区長白山路7号
COPYRIGHT 2014 煙台東城薬業有限会社 版権所有